02 先輩情報

柳浦 智史

福岡営業所 運行管理者

柳浦 智史
Satoshi-Yanagiura
2014年入社(中村学園大学卒)

ドライバーから次のステップへ。
チャンスを最大限生かしたい。

運転が大好きで、大学の頃は毎日のようにハンドルを握っていました。だから就活の時に真っ先に浮かんだのはドライバー職。「どうせなら大型トラックを運転してみたい!」と物流業界に絞って探しました。そんな中、シモハナの会社説明会でドライバーを募集していることを知り、すぐに応募したんです。

周囲には「ドライバーは大変だよ」と言う人もいましたが、実際にやってみるとそれほどでもありませんでした。確かに体力も使うし、スケジュールに追われることもある。でも、運転をしていれば気分転換できますから。それに、行く先々でお客様と世間話をしたり、冗談を言い合ったりする時間が本当に楽しかった。

今は配車や運行コースの計画といった管理全般を担当。どのコースを通れば効率的か…と、ベテランドライバーからのアドバイスも受けながら試行錯誤しているところです。ドライバーの仕事に未練がなかったわけではないけど、この仕事も面白い。最近はそう思えるようになりました。

今の目標は、新人の私の面倒を見てくれた先輩のような物流マンになること。どんなに忙しくても涼しい顔で仕事をこなしていた先輩の姿を思い浮かべながら、仕事に取り組んでいます。