02 先輩情報

厚木営業所 センター長

川鯉 健史
Tatsushi-Kawagoi
2014年入社(広島経済大学卒)

チームプレーで成果を上げる。
物流はモノではなく人が相手。

厚木営業所は、当社最大の物流センター。ここでは大手外食チェーンを主要顧客に、食材の荷受けから管理・仕分け・出荷・配送まで一手に行っています。お客様の業態はさまざま。居酒屋さん、寿司屋さん、ラーメン屋さん、うどん屋さん…関東に暮らす多くの人が、私たちが届けた食材を口にされていると思います。

現在、私はセンター長を務めています。入庫から出荷までの作業をいかに正確にスピーディに行うか、現場を回って状況を把握し、各現場の責任者と話をしながら作業方針を指示する役割です。入社3年目でセンター長を任され、部下はほぼ年上。アルバイト・パートを中心とした作業スタッフは200名を超えます。

庫内作業は業態ごとに分かれて進めるチームプレー。扱うのは食品ですから慎重さも要求されますし、メンバーのモチベーションへの配慮も重要です。一筋縄ではいきません。しかし打ち手がハマり、チーム一丸となって結果を出した時の達成感は忘れられません。

物流の仕事は、作業時間の短縮やミスの低減など成果が見えやすいんです。しかも「食」を扱う、暮らしに不可欠な仕事ですからね。まずは今の仕事をやりきって、所長を目指したい。シモハナだから叶うビジョンです。

ほかの先輩を見る

  • 柳浦 智史
  • 當宮 悠壮
  • 小丸 忠之
  • 柳浦 智史
  • 當宮 悠壮
  • 小丸 忠之